カモワンタロットアストロロジー
ILLUMINATRIX

「イルミナトリクス」はタロット、アストロロジー、ソウルナンバー、シンボルセラピーのサイトです
line decor
 あなたのを輝かせましょう!
line decor

 


 
 
 
 
ILLUMINATRIX ニュース

 □■【ごあいさつ■□

【夏至のお日さまに感謝しよう♪プロジェクト2017】

 今年6月21日(水)に「夏至」を迎えます。 古来、夏至には太陽をおまつりする盛大な祭祀や儀式、行事が世界各地で執り行われました。

 三重県の二見浦では夫婦岩の間から富士山を拝めますが、夏至前後には夫婦岩の間から朝日が昇ってくるのを拝めます。
島根県松江市の加賀の潜戸(くけど)では、夏至の頃、的島の辺りから黄金色に輝く朝日が昇り、「黄金の矢」の様な光が洞窟内に射し込むと伝えられています。

 夏至の朝日が昇る方角、夕日が沈む方向は、各地にある聖地を結ぶ神聖な光のラインとなります。

 フランスのシャルトル大聖堂、サント=マドレーヌ大聖堂、シャンゼリーゼ通り、カルナック列石なども夏至の太陽と関わります。

 いのちの源≪お日さま≫に感謝しましょう♪

 


 2017年のひとこと指針は「まもり」です。  「まもり」と聞いて、何を想像するでしょうか?  「まもり」は、心のつけ方次第で、積極的で前向きな姿勢となります。 基礎を固め、土台を安定させることで、さらに大きく飛躍することもできます。
まずは、置かれている状況の中で丁寧に取り組み、任されているものに心をつけます。 心を鎮めて、何事にも穏やかに落ち着いて過ごせるよう意識しましょう。 続けられるものがある方は幸いです。 養ってきたチカラを信じて、まもり通すことができます。 ともに、喜びと安らぎに満ちた2017年にしましょう♪

  日本のこころを継承 【21時 祈りの和】



アストロロジー特別お星さまワークショップ【2017年下半期の星のリズム☆プラネット運行】 1日セミナー

西宮夙川(しゅくがわ)教室  

【土曜日】 6月10日(土) 10時~17時

【水曜日】 6月14日(水) 10時~17時

【受講料】 ¥15,000/1日講座(税込)

【内 容】 2017年7月に水星食、8月には日本では部分月食を迎え、アメリカを横断する皆既日食もあります。 9月には再び水星食があり、11月12月とレグルス食があります。 また、中秋の名月はいつもよりも少し遅い10月4日、満月よりも若いお月さまとなります。 木星と土星もサインがうつり変わります。 やっぱり2017年後半も星から目が離せません。 当ワークショップでは、2017年の天体運行をご紹介し、星の影響をチャンスに変えるコツをお伝えします。
私たちは太陽や月だけではなく、水星や金星、火星、木星、土星など、色とりどりの星の影響を受けています。  色々な星の影響、電車で例えれば特急もれば普通電車もあり、行き先も様々です。  目的や状況によって、電車を待ったり、乗り換えることもできます。
星のリズムを知って活かすと、ウロウロと迷わず、2017年を「黄金のとき」に変えられます。  お星さまと仲良くなって、2017年下半期をラッキー&ハッピーに過ごしましょう♪

☆ワークショップで楽しむこと☆
 ・2017年下半期の星こよみ   天体現象 2017年下半期のテーマ
 ・惑星のリズム   各惑星のチカラ チャンスに活かすコツ  
 ・サインイングレス   星座の影響 ポイント日 アストロロジーの吉方位
 ・順逆シフト   スウィッチ切り替え
 ・アスペクト   特別なチカラが働くとき

【お申込みフォーム】


タロット大アルカナ【ヘルメスの天秤♪ポーラリティー・リーディング】

西宮しゅくがわ教室 全11回講座

【水曜教室】 7月19日(水)スタート 10時~17時
 第3水曜日 7/19、8/16、9/20、10/18、11/15、12/20、翌年1/17、2/21、3/21、4/18、5/16

【日曜教室】 8月27日(日)スタート 10時~17時
 第4日曜日 8/27、9/24、10/22、11/26、12/24、翌年1/28、2/25、3/25、4/22、5/27、6/24

【受講料】 前編5回¥75,000、後編6回¥90,000 分割お支払い:¥16,000×11回(全て税込表示)

【内 容】 当コースでは大アルカナのポーラリティー・リーディングについて本格的に学びます。

 「行きたいけど、行けない」、「変わりたいけど、変われない」など、人の心は揺れ動くシーソーのように、気持ちを行き来させます。 意識が何かに向かうとき、それを支える、もう一つの心が存在します。

 自然界は、真反対の性質でありながらも、お互いにその存在を必要とするもの同士で成り立っています。 互いに補い合うことで、自然界のバランスが保たれます。 自然界には《調和の法則》が見られます。

 錬金術の祖ヘルメスは、「相反するものは調和する」と教えます。 この教えは自然界の法則に限らず、私たちの心にも当てはまります。 私たちが心配や不安、葛藤を抱えると、相反するものの間で揺れ動きます。 錬金術的には、「揺れる心も調和できる」といえます。 ヘルメスの調和の教えは、あらゆるトラブルを調停し、平和をもたらします。

 タロットは平和と調和をもたらす「黄金の書」です。 タロット大アルカナには、心と世界を調和させる「十種の黄金律」が、絵柄と配置によって示されています。 「調和の黄金律」を学ぶと、自分の心の癖はもちろん、現実に対する影響力についても気付くことができます。 人生を好転させる黄金律は、物事を引き寄せる《心の中の磁力》に作用します。 タロットで「心の天秤」を自在に動かしましょう!

【お申込みフォーム】


 

ILLUMINATORILLUMINATRIX

 イルミナータ(ILLUMINATOR)は「光を求める者」、イルミナトリクス(ILLUMINATRIX)は「光を与える者」を意味します。

 人生には様々な波がやってきますが、自分の内に光を感じられないときもあります。 そのようなときには、自分を取り巻く世界が暗い曇り空のように見えるかもしれません。 しかし、深呼吸して、心に問いかけ、自分の内の光に気付くことができれば、世界は明るく広がり、目の前にどのような大きな課題が現れても、取り組めることに喜びを感じるかもしれません。

 光を求める者も、自らの光に気付いたとき、周囲を照らす「イルミナトリクス」に変容します。 薄暗闇にこそ光が見出せるように、「イルミナータ」の中に「イルミナトリクス」の光の種が宿っています。

『ウパニシャッド』より

 日が沈み、月が沈み、火も消えて、あらゆる物音が静まったときに
 人間の光となるものは何であろうか。

 「自己」こそまさに彼の光である。

 自己一つを自分の光として持ってこそ、人は座り、動き、働き、
 そして戻ることができる。

 自己とは誰であろうか。

 自己こそは心の中に住み、感覚に取巻かれ、叡智によって
 形作られた、光の人である。


 自らの人生の潮を知り、秘められた可能性を探り、魂の行き先を知ることは、光としての自己を見出すためにはとても大切な作業です。

 あなたが内なる光に気付き、その光によって世界を照らす「イルミナトリクス」として活躍していただくように、真心を尽くします。

 

 ▲ページのトップへ

 
 
 

◆お役立ちリンク

カモワンタロットとアストロセラピー【ILLUMINATRIX】 

 【セラピースクールシーズ(Seeds)】   セミナーのスケジュール   おススメセミナー   3つの学びのスタイル   スクールで学べる各分野   【お問い合わせ】 

 お楽しみ会/体験会/実践会   アドバイザー養成コース   セラピスト養成コース   プライバシーポリシー

 蘇生 共生 育生【NRC自然療法研究所】    所長山根康児「夢」インタビュー記事    オリジナルブレンドハーブティーのチンキ用ハーブ販売【ハーブ専門店ハルモニエ】


 
Copyrights (C)ILLMINATRIX All rights reserved