カモワンタロットアストロロジー
ILLUMINATRIX

「イルミナトリクス」はタロット、アストロロジー、ソウルナンバー、シンボルセラピーのサイトです
line decor
 あなたのを輝かせましょう!
line decor

 


 
 
 
 
ILLUMINATRIX ニュース

 □■【ごあいさつ■□

 梅雨だからこそ、傘や雨具にオシャレができますね。

 蒸し暑い日が多くなりますが、梅雨は日本の風土には欠かせません。

 7月には夏祭りが各地で開催されます。

  関西では、京都八坂神社の祇園祭、大阪天神祭りが終わると、本格的な夏の到来です♪


 2017年のひとこと指針は「まもり」です。  「まもり」と聞いて、何を想像するでしょうか?  「まもり」は、心のつけ方次第で、積極的で前向きな姿勢となります。 基礎を固め、土台を安定させることで、さらに大きく飛躍することもできます。
まずは、置かれている状況の中で丁寧に取り組み、任されているものに心をつけます。 心を鎮めて、何事にも穏やかに落ち着いて過ごせるよう意識しましょう。 続けられるものがある方は幸いです。 養ってきたチカラを信じて、まもり通すことができます。 ともに、喜びと安らぎに満ちた2017年にしましょう♪

  日本のこころを継承 【21時 祈りの和】


タロット大アルカナ【ヘルメスの天秤♪ポーラリティー・リーディング】

西宮しゅくがわ教室 全11回講座

【水曜教室】 7月19日(水)スタート 10時~17時
 第3水曜日 7/19、8/16、9/20、10/18、11/15、12/20、翌年1/17、2/21、3/21、4/18、5/16

【日曜教室】 8月27日(日)スタート 10時~17時
 第4日曜日 8/27、9/24、10/22、11/26、12/24、翌年1/28、2/25、3/25、4/22、5/27、6/24

【受講料】 前編5回¥75,000、後編6回¥90,000 分割お支払い:¥16,000×11回(全て税込表示)

【内 容】 当コースでは大アルカナのポーラリティー・リーディングについて本格的に学びます。

 「行きたいけど、行けない」、「変わりたいけど、変われない」など、人の心は揺れ動くシーソーのように、気持ちを行き来させます。 意識が何かに向かうとき、それを支える、もう一つの心が存在します。

 自然界は、真反対の性質でありながらも、お互いにその存在を必要とするもの同士で成り立っています。 互いに補い合うことで、自然界のバランスが保たれます。 自然界には《調和の法則》が見られます。

 錬金術の祖ヘルメスは、「相反するものは調和する」と教えます。 この教えは自然界の法則に限らず、私たちの心にも当てはまります。 私たちが心配や不安、葛藤を抱えると、相反するものの間で揺れ動きます。 錬金術的には、「揺れる心も調和できる」といえます。 ヘルメスの調和の教えは、あらゆるトラブルを調停し、平和をもたらします。

 タロットは平和と調和をもたらす「黄金の書」です。 タロット大アルカナには、心と世界を調和させる「十種の黄金律」が、絵柄と配置によって示されています。 「調和の黄金律」を学ぶと、自分の心の癖はもちろん、現実に対する影響力についても気付くことができます。 人生を好転させる黄金律は、物事を引き寄せる《心の中の磁力》に作用します。 タロットで「心の天秤」を自在に動かしましょう!

【お申込みフォーム】


緊急開催決定!アストロロジー・スペシャルワークショップ【星のアルカナ☆アストロワーク】 はじめてでも安心・入門クラス ※星占いを学んでいなくても大丈夫!

西宮夙川(しゅくがわ)教室 2DAYワークショップ

【日 時】 8月5日(土)・6日(日) 10時~17時

【受講料】 両日参加:¥24,000 どちらか1日参加:¥12,000(税込)
 ※おやつとお茶つき♪

【持参物】 筆記用具 昼食 ご自宅の水

【内 容】 2017年8月は星が凄い!
 8月7日、太陽が≪獅子座 中央≫黄金の玉座に達した直後、夜明け前に月食があります。 この月食は、ヴィジョンを分かち合う≪水瓶座 中央≫で起こります。 8月22日、獅子座の新月を迎えますが、太陽と月と地球が直列配列し、日食となります。
 古代から月食・日食にあわせて神聖な星まつりが行われました。 これにならいまして、Seeds流の星まつりワークショップを緊急開催いたします♪ 夏を乗り越え、稔りを収穫するパワーをチャージしましょう☆

第1部:8月5日(土) 星の錬金術!12星座のアルカナワークショップ
 
12星座には≪たましいの成長と完成≫の鍵が隠されています。  12星座には神聖なアルカナが秘められています。
 アルカナとは、古代から連綿と受け継がれた秘密の教えです。  また、世界の完成を目指す錬金術師たちの秘薬もアルカナと言います。
 この日、祈りが込められた12星座のアルカナが開かれます♪ ☆感動☆

第2部:8月6日(日) ルクス・ヴィタエ!星まつりアストロワーク
 アストロロジーの起源は神聖 holyな星まつりです。
 月食・日食に先駆け、現代版の星まつり≪アストロワーク≫を開催します☆
 立秋には太陽が獅子座の中央に至ります。 獅子座の中央は「宇宙を満たす光」が贈られるルクス・ヴィタエ・ポイント。
 アストロワークの12星座は宇宙全体 wholeを象徴します。
 宇宙を満たす、星々の素晴らしい贈り物を受け取るスペシャルワークです。

【お申込みフォーム】


 

ILLUMINATORILLUMINATRIX

 イルミナータ(ILLUMINATOR)は「光を求める者」、イルミナトリクス(ILLUMINATRIX)は「光を与える者」を意味します。

 人生には様々な波がやってきますが、自分の内に光を感じられないときもあります。 そのようなときには、自分を取り巻く世界が暗い曇り空のように見えるかもしれません。 しかし、深呼吸して、心に問いかけ、自分の内の光に気付くことができれば、世界は明るく広がり、目の前にどのような大きな課題が現れても、取り組めることに喜びを感じるかもしれません。

 光を求める者も、自らの光に気付いたとき、周囲を照らす「イルミナトリクス」に変容します。 薄暗闇にこそ光が見出せるように、「イルミナータ」の中に「イルミナトリクス」の光の種が宿っています。

『ウパニシャッド』より

 日が沈み、月が沈み、火も消えて、あらゆる物音が静まったときに
 人間の光となるものは何であろうか。

 「自己」こそまさに彼の光である。

 自己一つを自分の光として持ってこそ、人は座り、動き、働き、
 そして戻ることができる。

 自己とは誰であろうか。

 自己こそは心の中に住み、感覚に取巻かれ、叡智によって
 形作られた、光の人である。


 自らの人生の潮を知り、秘められた可能性を探り、魂の行き先を知ることは、光としての自己を見出すためにはとても大切な作業です。

 あなたが内なる光に気付き、その光によって世界を照らす「イルミナトリクス」として活躍していただくように、真心を尽くします。

 

 ▲ページのトップへ

 
 
 

◆お役立ちリンク

カモワンタロットとアストロセラピー【ILLUMINATRIX】 

 【セラピースクールシーズ(Seeds)】   セミナーのスケジュール   おススメセミナー   3つの学びのスタイル   スクールで学べる各分野   【お問い合わせ】 

 お楽しみ会/体験会/実践会   アドバイザー養成コース   セラピスト養成コース   プライバシーポリシー

 蘇生 共生 育生【NRC自然療法研究所】    所長山根康児「夢」インタビュー記事    オリジナルブレンドハーブティーのチンキ用ハーブ販売【ハーブ専門店ハルモニエ】


 
Copyrights (C)ILLMINATRIX All rights reserved