カモワンタロットアストロロジー
ILLUMINATRIX

「イルミナトリクス」はタロット、アストロロジー、ソウルナンバー、シンボルセラピーのサイトです
line decor
 あなたのを輝かせましょう!
line decor

 


 
 
 
 
ILLUMINATRIX ニュース

 □■【ごあいさつ■□  

 令和時代は、自然を尊び、文化に親しみ、祈りと感謝を心掛けていきたいと思います。

 新時代は「なごやかに」過ごしていきましょう♪


 12月22日13時19分に「冬至」を迎えます。
 「冬至の日」は日本をはじめ北半球では一年のうちでもっとも昼が短く、太陽のチカラが弱くなると同時に、チカラを盛り返す「復活」のときです。 
 そのため、古くはどの国どの地域でも「太陽の復活祭」を行い、一年間の太陽の恵みに感謝し、次の一年も無事に太陽が廻ってくるように祈りました。 
 日本の「鎮魂祭」、「新嘗祭」、「一陽来復祭」をはじめとする年末年始に執り行われる祭祀や行事は、もともと「太陽の復活祭」が源流にあります。 
 また、「クリスマス」も古代ヨーロッパのケルト民族の祭祀、ペルシャやアナトリアのミトラ教の「冬至の太陽復活祭」が起源だとされています。
 永らく続いた大切な伝統を受け継ぎながら、私たちもそれぞれのライフスタイルや文化を活かして、いのちの源である「お日さまの復活」をお祝いしましょう♪


  2019年の指針は「平常心」です。
 2018年の指針は基礎を築き、脚力をつけるために「おさめる」としました。 時代の変わり目となる2019年、さらに根を張り、幹を太くし、地盤を固めていきましょう。
 2019年のもう一つの指針は「広げる」です。 持ち場を守りつつも、成長とともに枝葉を伸ばすこともできます。 植物が日の光に向かって伸びるように、どこに向かって伸びていくか心し、視野を広げてチャンスを活かしましょう。 相応しい情報を選び、取り巻く環境との関係を調整することで、着実に稔りを収穫できます。 気付きと喜び、恵みと豊かさの輪を広げていきましょう♪



 日本の智恵は、感謝と祈り、平常心などの 《日本のこころ》 を日々の営みの中に織り込むことです。 心を一つにして、 《日本のこころ》 を継承したいと思います。 かねてよりご提案している 【21時の平安の祈り】 を改めてご案内いたします。

【毎日21時】に感謝し、平安を祈ります。

 心を合わせることで、感謝と祈りのチカラは強まります。 どうぞよろしくお願いいたします。

  日本のこころを継承 【21時 祈りの和】


エメラルドタブレット【応用タロット編】 キバリオンとタロットで人生をアップグレード♪

 西宮夙川(しゅくがわ)教室 中級クラス~ 

【日 時】 12月18日(水)スタート 全2回講座 第3水曜日 10時~17時
12月18日(水)、1月15日(水)

【受講料】 ¥15,000×全2回(税込表示)

【内 容】 人生変容と世界創造のマスターキー「エメラルド・タブレット」の応用を学びます♪
近年、注目されている引き寄せの法則や願望実現も、実は「エメラルド・タブレット」の法則を応用したものです。
 ヘルメス文書「キバリオン」の秘儀は、一者のチカラを適用することです。 これに習い、当講座では、キバリオンの7つの法則(一者意識の法則、万物照応の法則、バイブレーションの法則、極性の法則、リズムの法則、因果関係の法則、ジェンダーの法則)をタロット・リーディングに応用させます。 運命的なテーマをクリアするためにも、7つの法則を身につけ、人生をアップグレードしましょう♪

◎ 講座で学ぶこと ◎
 ・エメラルド・タブレット  ヘルメス・トリスメギストスの教え  
 ・キバリオンの7つの法則
 
  一者意識の法則  万物照応の法則  バイブレーション(振動)の法則
  極性の法則  リズム(周期)の法則  因果関係の法則  ジェンダーの法則
 ・諸法則のタロット・リーディング応用
  問いと質問者への適応
 ・対人リーディング実占&振り返り
 

【お申込みフォーム】


星のお稽古 2020年【月のリズム☽星の調律☆】 はじめてでも安心・入門クラス ※星占いを学んでいなくても大丈夫!

西宮夙川(しゅくがわ)教室 星のお稽古

【日 時】 第2土曜午後 14時~17時

【受講料】 ¥6,000(税込)/各回  ※卓上「月のカレンダー・2020年度版」付き♪

【内 容】 2020年3月22日には土星が水瓶座にうつります。 6月21日の夏至の日には、アフリカ、北インド、中国などで金環日食になり、やはり日本でも部分日食となります。 12月19日には木星が水瓶座にうつり、12月22日には20年ぶりに木星と土星が合(コンジャンクション)となります。 2020年も星から目が離せません!

 なんとなく気だるい、やる気ができないときもあれば、とても清々しいときもあります。 心と体のリズムに対して、月と星の影響があるとしたら? 月のリズムや星の動きを活かせば、気持ちや体調を整え、微細なエネルギーを兆しとしてキャッチすることもできます。 聖地巡礼のときの調律やセルフケアにも役立ちます。  お月さまと星さまと仲良くなって、2020年をラッキー&ハッピーに過ごしましょう♪

☆星のお稽古で楽しむこと☆
 ・各月の星こよみ   月のテーマ     ・サインイングレス   月と星座の影響  ポイント日
 ・順逆シフト   スウィッチ切り替え     ・アスペクト   特別なチカラが働くとき
 ・セルフケアと調律   月の2つのリズム  目的にあわせてアジャスト 

【お申込みフォーム】


日本のこころシリーズ【神々と神社ことはじめ】 ~『日本書紀』編纂1300年記念~  

西宮夙川(しゅくがわ)教室 はじめてでも大丈夫

【土曜クラス】 1月11日(土)スタート 毎月 第2土曜 10時~13時

【月曜クラス】 2月24日(月)スタート 偶数月 第4月曜 10時~13時・14時~17時
 ※月曜クラスでは、土曜クラスの2回分をまとめて開催します。
 曜日を固定せず、御都合のよい日程にご参加いただけます。

【受講料】 ¥6,000(税込)/各回  ※お菓子とお抹茶付きです。

【内 容】 令和2年(2020年)は、我が国最古の正史『日本書紀』が編纂されてから1300年を迎えます。 これを記念し、日本のこころシリーズ【神々と神社ことはじめ】を開催します!

 日本各地の神社とその神事は、日本の歴史のタイムカプセルです! 記紀や風土記、さまざまな伝承を重ね合わせると、日本人の古代の信仰が浮かび上がってきます。
 創建が古代にまでさかのぼる神社は、別世界に通じる特殊な地形に建てられたり、縄文時代にもつながるなど重要な聖地です。 近年、パワースポット巡りが流行っていますが、それぞれの神社と祭祀の仕組みを理解してから訪れれば、さらに意義深いものとなります。 御祭神と御神徳について学ぶと、きっとお参りしたくなるでしょう!

◎ 講座で学ぶこと ◎
 
 ・主祭神   神話  系図  御神徳  関連する氏族
 ・神社のプロフィール   創建  社格等  本殿の様式  関連諸社
 ・祭祀    例祭  主な神事や儀式   
 ・聖地のランドスケープ   特殊な地理的条件

【お申込みフォーム】


タロット講座【聖地のランドスケープ & 3Dマルセイユタロット編】 神聖地相学

 西宮夙川(しゅくがわ)教室 中級クラス~ 

【日 時】 2020年2月19日(水)スタート 全6回講座 第3水曜日 10時~17時
2月19日(水)、3月18日(水)、4月15日(水)、5月20日(水)、6月17日(水)、7月15日(水)

【受講料】 一括お支払い:6回¥90,000
分割お支払い:¥16,000×6回(全て税込表示)

【内 容】 当講座では、ランドスケープ(地相)のシンボリズムを学びます。 具体的な場所選定占いに役立つだけではなく、外界と内なる世界を調和させることもできます。 また、タロットのパスワーク(精神的な旅をする一種の瞑想ワーク)で無暗に迷わず、安全に進むためのライフラインにもなります。

 パワーが強くみなぎる場所もあれば、心身が安らぐところ、豊かに賑わうエリアなど、土地にはそれぞれ個性的なエネルギーがあります。 土地のエネルギーは国家や都市の気運に影響を与えると考えられ、古来、都や王宮、神殿などの土地選びは神聖な技術とされました。 これは陰陽道や風水といった東洋のものに限らず、エジプト、メソポタミア、アナトリア、ギリシャ、ケルトなど古代世界のどの文明・文化においてもみられるものです。
 現代でも、地元の神社仏閣を大切にし、住まいや職場の場所を慎重に選ぶのは、暮らしを守る土地の恩恵を認めているからでしょう。 旅先で訪れる土地のチカラにあやかり、人生を好転させることもあります。 外的環境は内的世界に影響を与えるのですから、住む場所や訪れる土地を変えることで、心地はもちろん、生まれ持った可能性のあらわれ方、運気も変わります。 土地のチカラを司るのは地形や風土、景観といった、いわゆるランドスケープ(地相)です。 万人に好条件の土地もあれば、個性や状況、タイミングに相応しいランドスケープもあります。

  タロットカード一枚ごとに特徴的な景色や場所が描かれています。 様々なランドスケープを旅するように、杖をついて歩くカード(数のない愚者)は聖地巡礼をあらわします。 そうです! タロットには聖なるランドスケープの教えが秘められています♪ 旅は人生の縮図であり、旅先での過ごし方が人生の恵みや課題を暗示しています。 タロットは高みを目指しながらも豊かに生きるためにはどのようなランドスケープが相応しいか、その場ではどのように過ごすかを教えてくれます。 人生という旅で迷子にならないためにも、ランドスケープのシンボリズムを学びましょう!

◎ 講座で学ぶこと ◎
 ・ランドスケープとは 神聖地相学
   聖地巡礼 天と地のエネルギーをむすぶ都市設計と建築 状況に応じた最適な場所の選定
 ・大アルカナ各論  カードの背景

   ランドスケープの見立てと事例 ゲニウスロキ(地霊)との関わり方 リーディングの応用
 ・内なるヴィジョンのランドスケープ 内なる旅で迷わないために
   マルセイユタロットに白抜きが描かれる訳 22の道行き(パス)のランドスケープ
 ・
3Dマルセイユタロット

   マルセイユタロットが逆遠近法で描かれる訳 カードを立体的に捉えてみる 連繋の奥行き
 ・対人リーディング実占&振り返り
 

☆こんな方におススメです☆
 ・タロットのリーディングをさらに深めたい方
 ・聖地巡礼や土地選定、地脈、ポートに興味がある方
 ・安全にタロットの「パスワーク」を進みたい方

【お申込みフォーム】


アストロロジー講座【スピリチュアル☆アストロロジー編】日曜クラス 中級クラス

西宮夙川(しゅくがわ)教室 

【日 時】 3月15日(日)スタート 10時~17時 第3日曜日 全6回
3月15日、4月19日、5月17日、6月21日、7月19日、8月16日

【受講料】 ¥15,000(税込)/各回

【内 容】 占星術において、運命を司るポイント(感受点)は太陽や月、木星など眼で見える実際の天体もあれば、軌道計算などで導かれるポイントもあります。 軌道計算上の感受点の代表は、リリス(月の遠地点)、ドラゴンヘッド&テイル(月の昇交点&降交点)です。 どちらも古くから天文学的な観測・計算が行われました。
日食月食に影響を与えるにもかかわらず、天体としての実体がないため、神秘的な作用があると考えられ、占星術の様々なジャンルで重要視されました。 これらは弘法大師空海がもたらした『宿曜経』を中心に発展した、日本の宿曜道でも深く研究されました。 イスラム神秘主義スーフィズムでは、たましいの器にかかわるとされています。
 当講座では、誕生直前の日食と月食、リリス、ドラゴンヘッド&テイルがもたらすネータルチャート(出生図)への影響を学びます。 また、人生の転機を読む各感受点のトランシットについても学びます。 見えない感受点がしめす ≪深い自己への扉≫ をひらき、自己をおさめるヒントを得ましょう♪

 ◎アストロセラピストの心得  照応関係と人生の設計図 まつりかえ
 ◎先行日食・月食  たましいの願い 克服すべきテーマ 前世の生き様
 ◎ブラックムーン・リリス(月の遠地点)  内奥の深い闇 こころの盲点
 ドラゴンヘッド&テイル(月の交点)  前世のカルマとたましいの成長
 各トランシット占い(経過図)  時期による影響と転機

【お申込みフォーム】


アストロロジー特別講座【個を超越するパワー☆トランスサタニアン編】 平日初級クラス~

西宮夙川(しゅくがわ)教室 

【日 時】 3月24日(火)スタート 第4火曜日 10時~17時 全3回
 3月24日(火)、4月28日(火)、5月26日(火)

【受講料】 ¥15,000(税込)/各回

【内 容】 古典的な占星術では、月、水星、金星、太陽、火星、木星、土星までの7惑星をメインにしますが、近代以降は天王星、海王星、冥王星もリーディングに用います。 土星よりも大きな公転軌道をもつ3惑星を総称して、トランスサタニアン(土星を超越したもの)と言います。
天王星、海王星、冥王星は、個人を越えたパワーをもち、テクノロジーや情報伝播、集団心理に大きく影響を与え、地球の文明と時代の潮流を司ります。 生まれ育った時代によって、3惑星からの恩恵は異なるため、世代のテーマをあらわすユニバーサル・プラネットとも呼ばれます。
 天文学上の発見は近代とされていますが、集合意識やサイキックな磁場形成など、個人を超越した影響力をもつ大王や大司祭、偉人たちにとって不可欠のパワーをもたらすため、密かに研究されたと伝えられます。 このことからも、トランスサタニアンは秘儀3惑星と言えます。
当講座では、生まれたときに天王星、海王星、冥王星から与えられた時代の恩恵とテーマを学びます。 また、3つの惑星のチカラを個人としてどのように活かすか、ネータルチャートのリーディングも実占します。

 ◎啓発と解放の天王星  目覚めのチカラ  時代の要請
 ◎潜伏と浸透の海王星
  共鳴のチカラ  境界の超越
 ◎刻印と再構築の冥王星  極限のチカラ  大きな計らい

【お申込みフォーム】



ILLUMINATORILLUMINATRIX

 イルミナータ(ILLUMINATOR)は「光を求める者」、イルミナトリクス(ILLUMINATRIX)は「光を与える者」を意味します。

 人生には様々な波がやってきますが、自分の内に光を感じられないときもあります。 そのようなときには、自分を取り巻く世界が暗い曇り空のように見えるかもしれません。 しかし、深呼吸して、心に問いかけ、自分の内の光に気付くことができれば、世界は明るく広がり、目の前にどのような大きな課題が現れても、取り組めることに喜びを感じるかもしれません。

 光を求める者も、自らの光に気付いたとき、周囲を照らす「イルミナトリクス」に変容します。 薄暗闇にこそ光が見出せるように、「イルミナータ」の中に「イルミナトリクス」の光の種が宿っています。

『ウパニシャッド』より

 日が沈み、月が沈み、火も消えて、あらゆる物音が静まったときに
 人間の光となるものは何であろうか。

 「自己」こそまさに彼の光である。

 自己一つを自分の光として持ってこそ、人は座り、動き、働き、
 そして戻ることができる。

 自己とは誰であろうか。

 自己こそは心の中に住み、感覚に取巻かれ、叡智によって
 形作られた、光の人である。


 自らの人生の潮を知り、秘められた可能性を探り、魂の行き先を知ることは、光としての自己を見出すためにはとても大切な作業です。

 あなたが内なる光に気付き、その光によって世界を照らす「イルミナトリクス」として活躍していただくように、真心を尽くします。

 

 ▲ページのトップへ

 
 
 

◆お役立ちリンク

カモワンタロットとアストロセラピー【ILLUMINATRIX】 

 【セラピースクールシーズ(Seeds)】   セミナーのスケジュール   おススメセミナー   3つの学びのスタイル   スクールで学べる各分野   【お問い合わせ】 

 お楽しみ会/体験会/実践会   アドバイザー養成コース   セラピスト養成コース   プライバシーポリシー

 蘇生 共生 育生【NRC自然療法研究所】    所長山根康児「夢」インタビュー記事    オリジナルブレンドハーブティーのチンキ用ハーブ販売【ハーブ専門店ハルモニエ】


 
Copyrights (C)ILLMINATRIX All rights reserved