カモワンタロットアストロロジー
ILLUMINATRIX

「イルミナトリクス」はタロット、アストロロジー、ソウルナンバー、シンボルセラピーのサイトです
line decor
 あなたのを輝かせましょう!
line decor

 


 
 
 
 
ILLUMINATRIX ニュース

 □■【ごあいさつ■□  【毎日21時】に感謝し、平安を祈ります

  今年もやってきました「お月見」の季節!  稔りの秋にはお月さまに感謝する「お月見」が2回あります。  先日の「中秋の名月」、西宮では雲間から美しい姿をみることができました。
 
  もう一方、旧暦9月13日の月をめでる「十三夜の月」は、「中秋の名月」のあとなので「後の月」とも呼ばれます。  この時季には栗や豆が旬を迎えるので、「栗名月」や「豆名月」とも呼ばれます。  今年は10月21日(日)にあたります。  「十三夜の月」は満月に近付こうとする、まだ余裕のある月をめでます。
 
  日本には両方のお月さまを愛でる習わしがあります。  ぜひ今年も2回のお月見をしてみてはいかがでしょうか。  

 日本の智恵は、感謝と祈り、平常心などの 《日本のこころ》 を日々の営みの中に織り込むことです。 心を一つにして、 《日本のこころ》 を継承したいと思います。 かねてよりご提案している 【21時の平安の祈り】 を改めてご案内いたします。

【毎日21時】に感謝し、平安を祈ります。

 心を合わせることで、感謝と祈りのチカラは強まります。 どうぞよろしくお願いいたします。


  ◆2018年のひとこと指針は「おさめる」
 今年は知識や技術をしっかりと身につけることができます。  心身を整え、安らぎの場をもうけることもできます。  落ち着いて取り組み、成果を上がることもできます。  築いてまとめる責任を果たすこともできます。  希望をもとに、仲間とのつながりを深めることもできます。
 いずれも「おさめる」には、そのものを知ることからはじまります。  そして、知ることでできた絆を結び固めることができます。  ともに、喜びと豊かさに満ちた2018年にしましょう♪

  日本のこころを継承 【21時 祈りの和】

 



タロット特進クラス【シンボルリーディング・道具編】 単発受講OK スキルアップ

西宮夙川(しゅくがわ)教室 中級クラス~

【日 時】 11月21日(水)・12月19日(水)・1月16日(水) 全3回講座 10時~17時

【受講料】 ¥15,000×全3回(税込)

【内 容】 タロットシンボルのコンビネーション・リーディングを学びます。 リーディングには、「カードを読むこと」と「気付きに導くこと」、2種類のリーディングがあります。

 本、水器、指揮棒、計器、ロープ、灯火、刃物、楽器など、タロットには沢山の道具が描かれています。 同じ本でも、開いた本と閉じた本では、メッセージも変わります。 カードからの声を聴き分ける、シンボルリーディングの技術を磨きます♪

【お申込みフォーム】



アストロロジー星を究める会

西宮夙川(しゅくがわ)教室 中級クラス~

【日 時】 第4水曜日 10時~17時 

【受講料】 ¥15,000/1日講座(税込)

【内 容】 アストロロジー星を究める会は、アストロロジーの学びをさらに深めていくコースです。 サイン、ハウス、アスペクトを学習した方にご参加いただけます。

【星影をうつす☆アンティスキア編】
・「アンティスキア」 全5日(2018年10/24 11/28 12/26 2019年1/23 2/27)  
 アストロチャートの星、実は別のサインに影をうつします。 それはまるで、水鏡や水晶玉にうつる似像のようです。 反射したものを通して、自分に還ることができます。 
 アンティスキア(アンティシア または アンティション)は古典占星術の重要な技法のひとつですが、残念なことに現代ではあまり活用されていません。 しかし、見えない星の影響をうつし出すため、新時代には欠かせない技法です。 知らず知らずの内に引き寄せられることがあれば、星の影が反射しているからかもしれません。 アストロチャートでアスペクトがないように見える惑星も、アンティスキアを通してアスペクトが形成されることがあります。 惑星の影響を見過ごさず、アストロチャートを深く理解するための扉をアンティスキアが開きます。
 アンティスキアは、惑星に同調し、潜在的なチカラを引き出すポイント、惑星の作用を調律し、課題を補正するポイントなどを読むことができます。 宇宙の鏡でうつされた星の影は侮れません!

【お申込みフォーム】


 

アストロロジー特別ワークショップ【2019年上半期 星のリズムプラネット運行】 はじめてでも安心・入門クラス ※星占いを学んでいなくても大丈夫!

西宮夙川(しゅくがわ)教室 1DAYセミナー

【日 時】 12月5日(水) 10時~17時

【受講料】 ¥15,000/1回講座(税込) ※2019年版 月のカレンダーをプレゼント♪

【内 容】 2019年1月6日には日本全国で部分日食がおこります。 1月21日には南北アメリカを中心に皆既月食があります。 2月19日夜明け前の南東空で金星と土星が大接近します。 翌日20日に入ってすぐにスーパームーンを迎えます。 3月6日には「改革と新時代」を司る天王星がおうし座に入り、2025年までおうし座に在泊します。 2019年は上半期だけでも土星食が7回もおこります。 1月14日には「拡大と成長」を司る木星と「潜伏と浄化」を司る海王星がスクエア(90度)となり、1月31日には「収縮と保全」を司る土星海王星がセクスタイル(60度)となります。 6月17日には再び木星海王星がスクエアとなり、翌日18日に土星海王星も再びセクスタイルになります。

やっぱり2019年も星から目が離せません。 当ワークショップでは、2019年上半期の天体運行をご紹介し、星の影響をチャンスに変えるコツをお伝えします。
私たちは太陽や月だけではなく、水星や金星、火星、木星、土星など、色とりどりの星の影響を受けています。  色々な星の影響、電車で例えれば特急もれば普通電車もあり、行き先も様々です。  目的や状況によって、電車を待ったり、乗り換えることもできます。
星のリズムを知って活かすと、ウロウロと迷わず、2019年を「黄金のとき」に変えられます。  お星さまと仲良くなって、2019年上半期をラッキー&ハッピーに過ごしましょう♪

☆ワークショップで楽しむこと☆
 ・2019年上半期の星こよみ   天体現象 2019年上半期のテーマ
 ・惑星のリズム   各惑星のチカラ チャンスに活かすコツ  
 ・サインイングレス   星座の影響 ポイント日 アストロロジーの吉方位
 ・順逆シフト   スウィッチ切り替え
 ・アスペクト   特別なチカラが働くとき

【お申込みフォーム】


タロットセラピスト【対人リーディング習得コース】 単発受講OK スキルアップ

西宮夙川(しゅくがわ)教室 中級クラス~

【日 時】 12月12日(水) 第2水曜日 10時~17時 全7回
12月12日(水)、1月9日(水)、2月13日(水)、3月13日(水)、4月10日、5月8日(水)、6月12日(水)

【受講料】 ¥15,000×全7回(税込)

【内 容】 タロットは占いだけではなくセラピーとして活かせます。 当コースでは、マルセイユタロットの対人リーディングを習得します。 タロットリーディングは楽器の演奏や茶道の稽古など「アート(art)」に例えられます。 時間をかけて練習すれば、必ず本物に近づきます。
タロットの対人リーディングは、人生の分かれ道に立つクライアント(質問者)さまに、自分と周りを活かすための道を提案することができます。 そのためにも、スピリチュアルな心得を知っておくことが重要です。
カードやシンボルのコンビネーションリーディングなど実占はもちろん、適切な質問加工の技法、対人リーディングの諸注意、タロットセラピストとして守ること、タロットにおける【心の錬金術】についてお伝えします。 
タロットセラピストとして周りの方やクライアントさま、たくさんの方々を光で癒すことができます♪

☆こんな方におススメです☆
・タロットリーディング、タロットセラピーのスキルを磨きたい方
・タロットで周りの方のお役に立ちたい方 タロットセッションやワークショップを開催したい方
・セラピーにたずさわっている方

◎当講座で学ぶこと◎
■各回のテーマ

セッションのエネルギー セッションの祈り セッションの清め レトルト=場 質問加工 セッションのカルマ セラピストの使命

■シンボルのコンビネーション・リーディング
シンボルのコンビネーション  動物・道具・服装・ポーズ・視線・色など
7列のメッセージ
シンボルからのシグナルの受け取り方

■心の錬金術
 「下のものは上のもののごとく、上のものは下のもののごとし」
心の変容の業  「自分らしさ」を活かす

■タロットリーディングの諸注意
責任の所在と範囲  神聖な「レトルト」 
スピリチュアルな心得  カルマについて
リーディングの「守り」 「祓い」 「清め」

■質問加工と対話
「問い=尋ねる」  「問い」の兆し
問いの「半分」「奥」「枠」の実践  「提案」のチカラ 
「対話」の兆し  クライアントの糸 セラピストの糸

■マルセイユタロット実占
対人リーディングの演習
 ※座学だけではお伝えできない、「ケース」にあわせたリーディングの妙を身につけます。

【お申込みフォーム】


アストロロジー初級コース平日火曜【ハウス☆カスプ編】 初級クラス

西宮夙川(しゅくがわ)教室 ハウス基礎

【日 時】 2019年1月22日(火)スタート 第4火曜日 10時~17時 全4回
1月22日(火)、2月26日(火)、3月26日(火)、4月23日(火)

【受講料】 ¥15,000/1日講座(税込)

【内 容】 アストロチャートをみると、惑星が在泊していない部分があります。 例えば、結婚や恋愛、仕事をあらわすハウスに惑星がないので、「運がないの?」と思っている方がいます。 それは間違いです! 出生時に定められたサインが各ハウスを守護しています。 そう、星は決してあなたを見放すことはありません♪
当コースでは12サインとハウスの組み合わせを学びます。 ハウスは出生ホロスコープを具体的に読むだけではなく、各時期占いや方位占いをするときにも不可欠です。 ハウスを読む基礎力&応用力をつけましょう♪

【お申込みフォーム】



ILLUMINATORILLUMINATRIX

 イルミナータ(ILLUMINATOR)は「光を求める者」、イルミナトリクス(ILLUMINATRIX)は「光を与える者」を意味します。

 人生には様々な波がやってきますが、自分の内に光を感じられないときもあります。 そのようなときには、自分を取り巻く世界が暗い曇り空のように見えるかもしれません。 しかし、深呼吸して、心に問いかけ、自分の内の光に気付くことができれば、世界は明るく広がり、目の前にどのような大きな課題が現れても、取り組めることに喜びを感じるかもしれません。

 光を求める者も、自らの光に気付いたとき、周囲を照らす「イルミナトリクス」に変容します。 薄暗闇にこそ光が見出せるように、「イルミナータ」の中に「イルミナトリクス」の光の種が宿っています。

『ウパニシャッド』より

 日が沈み、月が沈み、火も消えて、あらゆる物音が静まったときに
 人間の光となるものは何であろうか。

 「自己」こそまさに彼の光である。

 自己一つを自分の光として持ってこそ、人は座り、動き、働き、
 そして戻ることができる。

 自己とは誰であろうか。

 自己こそは心の中に住み、感覚に取巻かれ、叡智によって
 形作られた、光の人である。


 自らの人生の潮を知り、秘められた可能性を探り、魂の行き先を知ることは、光としての自己を見出すためにはとても大切な作業です。

 あなたが内なる光に気付き、その光によって世界を照らす「イルミナトリクス」として活躍していただくように、真心を尽くします。

 

 ▲ページのトップへ

 
 
 

◆お役立ちリンク

カモワンタロットとアストロセラピー【ILLUMINATRIX】 

 【セラピースクールシーズ(Seeds)】   セミナーのスケジュール   おススメセミナー   3つの学びのスタイル   スクールで学べる各分野   【お問い合わせ】 

 お楽しみ会/体験会/実践会   アドバイザー養成コース   セラピスト養成コース   プライバシーポリシー

 蘇生 共生 育生【NRC自然療法研究所】    所長山根康児「夢」インタビュー記事    オリジナルブレンドハーブティーのチンキ用ハーブ販売【ハーブ専門店ハルモニエ】


 
Copyrights (C)ILLMINATRIX All rights reserved